女性の結婚観は進化している


◆ ひと昔前と 今とでは 結婚観が進化しました

私の祖母は大正8年生まれ 生きていれば 96才です
祖母の若い頃のお見合いと言えば

家と家のつながりが強く

本人同士は結婚式の日に初めて顔合わせ


そのような時代でした。



今の私たちからすると、
「私が結婚するのになんで人に決められなきゃいけないの?」

そんな声が聞こえてきそうです♪




◆ 婚活 男女 を支える 様々な結婚相談企画

時代はどんどん進化して
大手企業の結婚相談所や

大手企業が手の届かないお世話ができる
組織は大きいけれど それぞれの仲人が活躍する結婚相談所や
(私はこちらの部類↑です)

個人が年収や身長を検索してお相手をピックアップできるシステムや

お見合い写真をより素敵に画像修正などもできたりする

会ってみると…写真と全然違うというようなことも起こったり♪


(日本仲人協会 会員のプロフィール写真は
画像修正は原則してはいけない決まりがあります)




◆ 写真は使いよう

特に男性は会ってみると、お写真よりいい!ということが起こる

女性のプロフィール写真もきれいに着飾ってメイクもバッチリ、

いざお会いしてみるとメイクに隠された
ちょっとした自然で素朴な微笑みや仕草がとっても素敵で


男性の心をつかんだということも実際にあるのです♪

できたら私たち女性陣、そんな風でありたいですよね




◆ 女性が求める プロフィール 男性像

① 年収
② 学歴
③ 身長

いわゆる三高
これは揺るぎない婚活女子の永遠のテーマのようです♪



問題はここからです


④ 家のことができたり 子育てができる男性

これは10人中9人の女性が

そう思っていることがわかりました。


今の時代だからこそ 女性はこのようなテーマに目を向けるのです。

なぜかというと
女性も仕事をしたい、続けたい
社会情勢も大いに関係しています




夫婦で強力しあって家事・育児ができる方が

今の世の中 暮らしやすい。


要は、

『 お互いに強力し合うことのできるふたり 』




昔の女性との違い、
今の女性はそういうことをちゃんと考えている
いやー、しっかりしてます♪

しっかりした奥さん もらうと 家庭が安定します♪




横浜 鑑定 婚活
< 横浜 北部 港北ニュータウン エイクラフティア > 結婚相談応援ブログ 


「 すぐにでも結婚できる状態であるが 相手が見つかっていない独身者 」 に

同じく結婚を希望する異性の引き合わせ (お見合い) を仲介して

婚約成立(成婚)に至るようサポートしています。  仲人 髙橋