女性の場合 これからの人生設計


「妻としての私」


例えば 今までは親元にいたとするでしょ?
私の話し、恥ずかしいけれど聞いてくださいね


夜 帰宅したら テーブルにはすでに晩ごはんの支度が出来上がっている。
しかも ホカホカ 湯気がたっている 手を洗って座るだけ。
食事が終わる頃には 父が果物をむき始めている。
(父は果物 大好きだったの)
当たり前のように 食後のデザートもぱくぱく食べる。


そしてお風呂も入るだけ。
最後に入って浴槽を洗って出るなんてほとんどしませんでした。
疲れた日は9時には就寝、たっぷり体力温存 次の日はまた仕事頑張りました。


なんて幸せな日々だったのだろう… 心から思います。
本当にありがたいなと思います。 感謝してもしきれません。


結 納 の 日  ひとつ段階を上がります。
お相手のご両親との距離が近くなり 何だかモジモジしてしまいます。

男性だけの兄弟だと 初めてのお嫁さんは大事にしてもらえる…?
初孫みたいでしょ♪



結 婚 の 日  大きく 階段を上がります。
笑顔でお祝いしてくれた家族や親戚、父だけは複雑な顔をしていました。

普通のご家庭のお父さんのように嬉しい淋しい気持ち、より、
私のことは心配だったそう! 結婚生活大丈夫か?って ひどすぎる


新 婚 旅 行 から帰って、いきなり目の前の現実
仕事もフルで続けていました。 私なりに「奥さん」頑張ったのです。



ここで私は 初めてのつまずきを経験。

今までは親子だったの。 甘えが通用しました
これからは 全く別の家族の中からきたひとりの男性が目の前にいる。

全て思い通りになんていかないことがわかってきました。
きっと男性側も同じなんだよね。



どんなことも気遣いがまず必要になります。
一歩下がって 相手を立てることもわかってきました。


男性は少しのおだてで すぐにホッとしたり喜んだり子どもみたいになる
ということもわかりました。


並行して、仕事と家事の両立、だんたんときつくなってくる
どうしたら気持ち良く夫に協力してもらえるか 考えるようになりました。

きちんと全部を完璧にできないことがわかったの。

手抜きも必要なのです。



人は対等であるはずなんだけど


夫婦って微妙な間柄だなと思いました。




新婚の頃って
「妻になる」まで少し時間がかかるの。

私はきっと可愛い奥さんにはなれない感じでしたね。
どちらかと言うと「同士」 可愛げないったら

仕事頑張る 同士
子育て頑張る 同士
今でも 挨拶のように「仕事どう?」



こんなこと言うと 夢も希望もなくなりそうですね、ごめんなさい!

だけど、

仕事したい女性の気持ちはとってもわかります。




あなたはどんな家庭を築きたいですか…?
あなたはどんな夫婦でありたいですか…?


これは無意識にご自分の中にすでにあると思います。


実際にスタートしたら 考えるだけではなくて 物事が現実に動きはじめます。

その時に夫婦がどのように寄り添い相手を思いやり
素直な気持ちで接することができるか。


家庭ではやはり女性の存在が大きいと思う。
男性を立てつつも 

妻が思う 方向性はもの凄く大切です。



長くなりました♪

みんなには 幸せな結婚 してほしいな そう思っています♪



次回 エイクラフティア結婚相談 応援Blog
『 水無月(みなづき)月盤で観る ラッキー婚活 キャンペーン 』 
  ご案内いたしますね!


今日もありがとう! それではまた


< 横浜 北部 港北ニュータウン エイクラフティア > 結婚相談応援ブログ 【 横浜 鑑定 婚活
「 すぐにでも結婚できる状態であるが 相手が見つかっていない独身者 」 に、同じく結婚を希望する異性の引き合わせ (お見合い) を仲介して、 婚約成立(成婚)に至るようサポートしています。 仲人 髙橋紋